座りすぎに要注意

むくみが中々治らない方の多くは普段の生活の中にむくみの原因が多く含まれていることがほとんどだといいます。例えば毎日の食生活が乱れ気味の方はむくみになる要素を体内多く含んでいる状態になるそうですし、仮に栄養バランスの取れた食事を取り続けている人も普段の姿勢がむくみを引き起こしやすい人はむくみになることが多いそうです。特に普段座り続けているという方は人よりむくみになりやすいので、デスクワークが続いている日とは要注意です。

 
そもそもどうしてむくみが出来るのかというと、むくみを起こす位置に血液が上手く循環されなくなって身体の一部に水が溜まる事によってむくみは引き起こされるのですが、脚にむくみが出来る人の多くは座り続けることで脚に水が溜まることでむくみが引き起こされているのだそうです。そのため普段から座りすぎという方はむくみを予防するように定期的に身体を動かさないといつまで経ってもむくみが取れません。

 
座りすぎで現れるむくみを解消したいときは身体を動かすのが一番です。一時間おきに立ち上がって軽くストレッチするだけで血行は著しく改善されるので、座り仕事が続いた時はトイレ休憩などをかねて何回かは立ち上がって血行改善に努めましょう。

コメントは受け付けていません。